【雑記】あいほんのゆううつ

私はiPhoneを高く評価しておりVodafone時代から一切浮気などしていないしiPhoneと同期が取れたら便利だろうなという思いから、ああそうさ、iMacまで買ったよ。もちろんiPadも所有済みである。気づいたら身の回りがりんごマークまみれになっているんだったな。それはそうと前も同じようなこと書いた気がするがあえてまた書くとiPhoneって「あいほん」では予測変換されないってのが本当にツンデレとしか思えなくて「はあ?」って時と、まあ時間に余裕があれば「かわいいな、おまえ(ニヤニヤ)」で済むんだけどじゃっかん謎だな。これだけ主人の意図を読んで、時は読みすぎて「ちょ、ちょ、先走りすんなよな!」ってくらいに予測変換大好きなiPhoneがさ、もう「あい」まで打った時点で出てきても良いくらいの性能を持っているiPhoneがさ、「あいふぉーん」ってしないとiPhoneって表示しないの意地悪でないかな?って思ったんだよ。「私の名前は『ほん』じゃなくてよ?まだおわかりにならないの?」とでも言っているんだろうか。それとも「僕の名前は『ふぉーん』が正式だぜ、『ほん』なんて野暮ったくて返事するのも癪だね!」とでも拗ねているんだろうか?いずれにしてもいまいましいかわいらしい。とか書いてるうちに「あいほん」でも「iPhone」って出るようになったから単に学習してなかっただけかあるいは・・・?(ここから作者はゆめのせかいへ・・・)。

果たしてGoogle先生はどうだろう?と思って「あい」まで入れたらまずこの時点では何も出てこない。これも謎だな。Google先生ともあろうお方がだよ、「あい」、ここまで入力したらそれはもうユーザーの大半はiPhoneの情報を知りたいんだろうと予測する程度の能力はありそうでないか?なにゆえ頑なに提示を拒むのか?と思いきや「アイホン」検索ヒット。
ははあ、なるほどなるほど。
Google先生はiPhoneより一枚うわてだったというわけだ。私の名前は「ほん」じゃなくってよ、な美少女iPhoneちゃんをたしなめつつ「いや、きみはアイホンでも検索可能なのさ。ふふ」と言い聞かせる大人の余裕もあったってわけだ?くー、渋いな。Google先生イケメン紳士かよ惚れる。

そしてすべてが私の妄想であり勘違いであり私自身のスキルの及ばないところであり何故きみはここまでこんな文章を読めたのだろう?

答えは間違いなくきみが私の文章を好きだからに他ならない。
しかし時として裏切られる。
学習しないのは誰しも同じなのであった。

そんなきみにありがとうの意味を込めて米津玄師のアイネクライネをおすすめしたい。(アイで検索し過ぎた結果)。

やってた作業に戻ります。ここまで1,160字。原稿用紙2.9枚を読むだけの時間をきみはこの記事に注いで私を喜ばせたのだった。立派な貢献活動だ、活力をありがとう。

Scroll to top