【雑記】恒例の結論。

10年以上前ちょっと交流あった方が(と一方的に思ってるだけかもしらんが)好きなもの扱う実店舗ひらいてて老師のような気分になった……ああ、老師ってこういうかんじなんだろうな、「ほほう、あの子が、あれをああして、ああなったのだな……」っていう。

唐突だが私のリサーチ力けっこうあるからな。人間よりパソコンと向き合ってる時間のほうがよほど長い人間だからあらゆる手段で探し出すからな……ククク。というのは冗談にしても、ふと思い出して「あー、あの人どうしてるんだろ?」って思った時に、あ、ほらネットに一旦流れ出た情報は消えないっていうじゃないですか。ACのCMとか。まあ危険性を訴えるためにそう広告するし、プライバシーに関しては確かにそうなんだけど、実際消えるのね。矛盾してるけど、拡散されることがなかったらやがて消えるのね、データって。誰かに守られなければ、しばらくは廃墟や荒れ地のように、原型をとどめながら朽ちたり朽ちなかったりするんだけど、それすらなくなってくのね。で、「あの人の作品にふれたい!」ってなった時に、最後の消息まではたどり着いても「あ。ここまでだ」ってあるでしょう。他のジャンルで他の名前で生きてはいるんだろうけど、そうなると足止め食らった感はんぱなくて、あーあのときもっとちゃんと好きだったって伝えておくんだった、って1ミリくらい思ったりするからこれはある種恋愛感情なのかな?人は消える。形あるものはいつかはなくなる。そして思いだけが残る。これを実感してるのとしてないのとではおのずと愛で方も変わってくるはずだよ、伝えるべきだよ。

「私は好きだ。」ああ、この一言でどれだけ励まされることでしょう!じゃそれ気軽に「いいね」で示せるSNS万能じゃね?ってなるでしょ。はい、きた(?)。わかるんです。私もSNS結構アカウント作っちゃ消し盛り上げちゃ消しやってるのでその良さも便利さも拡散性の半端なさも実感した上で言いますが、ちょっとやっぱ違うんですよ。て言うと旧式思考ってことになるんすかね。んーいや、どうだろ?SNS疲れとも言われるし、なんだろうな。避難所って嫌じゃん?ん、話題切り替え唐突?まいいや。避難所って数日間が限度なのね。ストレス。仕切りって大切なのね。ある程度隔絶されているおかげで人は人らしく、自分は自分らしく生きられるのね。てことはSNSむき出しすぎませんか。柔肌晒して歩いているようなさあ、見ててひやひやしますよ、おっさんだから。そら疲弊するでしょう。なので一枚、二枚、衣を羽織るべき。自己防衛だよ。くたびれないための。くじけないための。無駄にしないための。仕切って、不便を作り出すんだ。不便がきみを守ってくれることもあるので。隔絶を否定しないで、塀を立てるんだよ。オープン・イズ・ベターでもベストでもなくて。

わたしほんとそれ思うなー。無理だよ限界があるもん。人間が液体ならいいけど固体でしょ。混ざり切ったり融和することってなくて、せいぜいすり合わせてくくらい、それもどちらかが必ず我慢をしている。無理があるんだよ、学校や会社だってそうだよ。たまたま同じ時代に同じエリアで産まれたってだけなの。会社となるともっと自発的とか主観的かもしれんけども、それでもやっぱり無限の可能性の無限の選択肢から自由に選んだわけじゃないし選ばれる立場だったんだから学校とそう変わらないのね。じゃ、無理。だってそうだよ。いじめ?なくならないよ。無理だよ。うつ病?なくならんし。平等?平穏?みんななかよく?はい、むりー。そうじゃなくて、適当にやり過ごす姿勢を学ぶ場でしょ?幻想を抱くから裏切られたり「うまくいかない」って思ったり死んでしまいたいって思うんだよ気づこうよ。むしろ、団体生活でうまくいくっておかしいんだよ。適当に集められたメンバーでさ、友愛とか絆とか生じるの不気味だよ、フィクションだよ、へんだよ。うまくいかなくて当たり前だし、それができないから粗悪品って短絡的すぎるでしょう。まずは思い込みを捨てるんだよ。いいんだよ。いいんだ、とわかった上で、でもやり過ごすんだよ。学校も会社も人間関係学ぶ場所じゃないんすよ、気に食わない環境をいかにやり過ごすかを模索する場所でしょう。ほんとそうだよ。

結論:あなたはなんにも悪くない。よって死ななくていい。

百年もすりゃどうせ死にますけど?それでも今手を汚しますか?私いつもこの結論。何の話してても。何の話だったか忘れたし読み返さないから軌道修正もできないです。したがって、ここでおしまい。

Scroll to top