【雑記】餅は餅屋とはよく言ったもので

さいきん必要があって2件ほど画像を外注したのだけど(1件は直接、1件はココナラ)、まじで思うことは餅は餅屋だなって。めちゃくちゃ完成早くて「うわっ」となる。自分でできないことはささっと誰かに任せてしまったほうがいいなってつくづく思う。ネットとか、それこそココナラなんて分かりやすいよね。「これができます」って形で売り出しているのだから。それに比べたら実生活(という言い方で相応か分からないけども)で知り合う人間や人間関係なんてほんと分かりづらいし理不尽なことばっかだなって思うよ。通じ合えるわけないじゃん、あんな手さぐりでデタラメで。個人みんなタグついてカテゴライズされてればそれは効率よく必要とする人に届くんだろうけども、あまりにも。あまりにも、手さぐり。じゃないの?で、こういうこと書いたら絶対文末に「こんなこと書いてる俺やばい、へへ」みたいなお茶濁しが必要になってくるんでしょ(?)濁さないからね、本気でそう思ってるから、わたし。そんな2018年4月。無茶だよ生身の人間なんて、わかりあえん。

と書いた一方で、生身の人間と生身で会うことによって得る情報量ってものすごいものがあるよな、とは、心底思う。分かっているのだよ。インターネットがいくら膨大で、世界だとしても、生身の人間が持つ情報量というのかな、生きてる感すごいよな。それも本心。とりあえず、みんな、自分の好きなところどんどん伸ばすべき。ひとりよがりでもいいので。それが結局世の中をまるくおさめていくんだと思うんだ。

誰かが何かに我慢してるっておかしいし歪んでいると思うの。火事で焼け落ちろとか天災でどうにかなってしまえとか。そうならないためには自分を押し殺さないことだと思う。本当にそう思う。誰かにほんとうに優しいひとは自分にいちばんやさしいひとだよ。ずっと見てきたでしょ?ほんとそうなんだから。

今すっごくレモネードを飲みたい。

みんな他者へ甘すぎ。だからって「ひゃっはー!撃ち殺すぞー」っていうふうになれって言うのではなくて、「ふーん」程度でもいいよなって思うんだよ。自分に優しくない人とか自分を毛嫌いする人に対してまでご機嫌とらなくてよくね?それで何かが破壊されるのならついでに破壊しちゃえばいいじゃん、邪魔なので。

と、思うから絶対あれとこれはしない。って決めといて、選択肢を殺してしまうと他の生きるべきものが息を吹き返すから、結果的に平和でまったくもって素敵なんだよって話。たぶん。

Scroll to top