【雑記】はやくはやく。

なんだよもー、iPhoneでKindle読めたんじゃんか、もー、早く言ってよー。ってくらいべんりだった。いろいろおそい。自分が。

分厚い本は持ってると手が疲れるし押さえとかないとページが勝手にめくれて「きー!」てなるので分厚い本こそiPhoneに詰め詰めする。そうするとKindleすら重く感じられるお姫さまかな?いいえ、人間の怠惰。

でも本屋に行くと面白いのは本屋の方が仮想現実みたいに見えてくるってところで、ずーっと部屋にこもって作業しててふと外に出たときに「うお、建物が立体的に見えてマジびびった」「うわ、建物の隙間から人が出てきたマジ立体感半端ねーくて怖い」てなるのの延長で「え、棚に人がいて本を手にしている」て気持ちになるところです。伝わるかどうかはあえて気にしない。Amazon便利でおすすめ本差し出してくる機能も私としては的確で「おー」て受け取ることも多々ある。でも「どんな人がどんな本を」ってシーンを見れるのはまだリアル書店の特権でおもしろいな。めんどくさいけど。

きのう立ち読みしてたのは最果タヒと清川あさみの百人一首のやつ。きれいだった。

そして私に対しての朗報。カルディの塩レモンラーメン復活してて!嬉しい!嬉しくてまとめ買いしてきたぞ。おいしいから食べて。定番化求む。

SNSでもご購読できます。